2006年02月09日

サイドバーにエントリーサムネイルを並べる

どうしてもサイドバーにエントリーで使った画像を小さく載せて画像をクリックするとエントリーに飛ぶというのがやりたくて色々挑戦してやっとできたのでメモ。



memo
Photo Gallery プラグイン

 で設置したら綺麗に画像は並びました。でもそこからどうやってエントリーにつなげるのかがわからなくて、やっとできたのが

memo
Photo Gallery プラグインExamples 4のタグを挿入。でも一度検索結果画面をはさんでしまう。Photoページをつくるにはよさそうだけど。


我楽さんのmemo
MT Collect プラグイン
bird.dip.jpさんのmemo
Collect Plugin記事の紹介発見。



プラグインはプラグインフォルダに入れるだけだから、初心者の私でも安心してできる。



我楽さんのところに  
memo
MTRandomEntries Pluginのことも載っていた。コレを使うと画像をランダムに表示できるらしい。(これはそのうちやろう・・・)



両サイトさま勉強になる記事がもりだくさんなのでこれからじっくり通わせていただきます。 ありがとうございました。





メインテンプレートだけランダムにしてみた。超簡単。

MTRandomEntries PluginをDLしてプラグインフォルダにアップロードし、上記で追加したタグの MTEntries タグを MTRandomEntries タグに置き換える。



MTに引っ越してきてわけ分からず。エントリーに絵文字かアイコンを入れたいけど、どこの記事もリンク切れでやり方がわからない(泣)

試行錯誤でエントリーにアイコン入れたら全部MT Collect プラグインが拾ってくれて同じアイコンがずらりと並んでしまった。(泣)

まだ記事が少ないから深く考えていなかったけど、ランダムの方が過去の記事に飛べて絶対いいですね。memo
memo

<MTEntries lastn="8">

<MTCollect tags="img">

<MTCollectThis show="0">

<$MTEntryBody$>

</MTCollectThis>

<MTIfCollected tags="img">

<MTCollected tags="img" lastn="1">

<a href="<$MTEntryLink$>">

<img width="30" height="30" src="<$MTCollectedAttr attr="src"$>" style="margin:1px;border:none" />

</a><br />

</MTCollected>

</MTIfCollected>

</MTCollect>

</MTEntries>


<MTRandomEntries category="Gaming" lastn="5">
<a href="<$MTEntryLink$>"><$MTEntryTitle$></a>:<br />
<$MTEntryExcerpt$><br />
</MTRandomEntries>

ランダム用
<MTRandomEntries lastn="8">
<MTCollect tags="img">
<MTCollectThis show="0">
<$MTEntryBody$>
</MTCollectThis>
<MTIfCollected tags="img">
<MTCollected tags="img" lastn="1">
<a href="<$MTEntryLink$>" title="<$MTEntryDate format="%x"$>/<$MTEntryTitle$>">
<img width="40" height="40" src="<$MTCollectedAttr attr="src"$>" style="margin:2px; border:none" />
</a>
</MTCollected>
</MTIfCollected>
</MTCollect>
</MTRandomEntries>


プラグインを入手したら、それぞれを pluginsディレクトリにアップロードします。
そして、自分が設置したい場所に以下のようなタグを書きます。

<MTRandomEntries category="カテゴリー名" lastn="表示したい画像数">
※複数カテゴリーの場合は「OR」で区切っていきます
<MTCollect tags="img">
<MTCollectThis show="0">
<$MTEntryBody$>
</MTCollectThis>
<MTIfCollected tags="img">
<MTCollected tags="img" lastn="1">
※エントリの中の1番最初の画像だけをとり出す場合 lastn="1"をつけます。
<a href="<$MTEntryLink$>" title="<$MTEntryDate format="%x"$>/<$MTEntryTitle$>のエントリを見る">
※タイトルの部分は「"日付/エントリ名"」
<img width="55" src="<$MTCollectedAttr attr="src"$>" style="margin:2px; border:none" />
※画像サイズがバラバラの場合、縦横どちらかを設置したい場所にあわせて設定。
</a>
</MTCollected>
</MTIfCollected>
</MTCollect>
</MTRandomEntries>
限られたスペースで表示する場合は、
<MTCollected tags="img" lastn="1">
この「lastn="1"」をつけておかないと、エントリ内の全画像が表示されてしまうので
スペースが崩れちゃいます。
また、これが影響していると思うのですが、複数画像があるエントリが選択された時は
3冊表示のところが、1冊だったり2冊だったりすることがあるようです。
posted by rika at 14:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | Movable Type| 管理者用
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認他コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※半角英数字のみのコメントは投稿できません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。