2006年02月12日

MTにapeboard+設置

まだMTをはじめたばかりですが、BBSを設置したくて探していたら、やっぱりapeboardがセンスのいいスキンを配布してくださってるサイトが多いのでがんばってみました。(今まで何度失敗したことか・・・)

まずMTはUTF-8。でもapeboardにも、ましてや無料配布素材のスキンにもなかなか無い。[SJIS版]をどうにかしなくては。

■参考サイト 
 星待月夜 apeboard+設置と偽UTF-8化(shun's apeskin利用の場合) 
 色々検索してみましたがここがとても分かりやすかったです。
■使用スキン 
 shun's apeskin 
 スキンがステキなだけでなくて、設置方法、カスタマイズ方法などが図解でとても丁寧で親切でした。

完全にUTF-8化はできないそうですが、このやり方で支障ないそうです。


以下実践memo
  1. UTF-8に対応したエディタの用意 (NoEditorや秀丸エディタ等)
  2. apeboard+(SJIS版)とapeskinをDLし、解凍
  3. apeskinに同梱されている readme.txtに設置についてというアドレスが載っているのでそこへ行って編集 (綺麗な図入りでとても細かく親切に説明されているのでおすすめです)
    ★ここではまだアップロードしない。★
  4. 「img/icon.html」の<head>??</head>の中に<meta http-equiv="Content-Type" content="text/html; charset=UTF-8">を追加してファイル形式をUTF-8にして保存。
  5. 「apeboard_plus.cgi」と「apeboardp_mt.cgi」を編集
    • の「Shift_JIS」を「UTF-8」に一括置換
    • 「jcode」を含む行の先頭に「#」をつける。(何箇所かありました)
    • ファイル形式を「UTF-8」に変えて保存
  6. 「apeskin.html」の編集
    • 「Shift_JIS」を「UTF-8」に一括置換
    • ファイル形式を「UTF-8」に変えて保存
  7. 「bbsskin.css」と「(データ名).dat」の編集
    • ファイル形式をUTF-8にして保存するだけ。
  8. すべてのファイルをアップロード
  9. 属性の変更
  10. サーバ上の「apeboard_plus.cgi」をブラウザで開いて、パスワード入力画面が見れたら成功。
  • 「boardini.cgi」「skinini.cgi」については、 ShiftJISのままエンコードを変えない。
  • メール送信設定で自分に届くメールは文字化けする
設置したBBSスキンについて
  • shun's skin [photo1]
    • メッセージの背景を10種類の写真から選べます。
    • もちろん写真は自分で用意したものを使えますが、デフォルトでも素敵な写真が10枚ついています。
    • DLするスキンひとつひとつに詳しい説明(図入り)があるので、しっかり読めば初心者でも設置できると思います。(私ができたので・・・。)
    • そのほか、カスタマイズの方法や、かわいいアイコンの追加DLもできます。
    • メールフォームもありました。
    • フラッシュを使った四季着せ替えできる素材で有名です。
posted by rika at 02:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | Movable Type| 管理者用
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認他コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※半角英数字のみのコメントは投稿できません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。