2006年02月12日

Adobe Illustrator CS2

こんなすごいもの頂いちゃいました。
でも・・・・


Windows
インテルR PentiumR III または 4 プロセッサを搭載したパーソナルコンピュータ
MicrosoftR Windows 2000R 日本語版(Service Pack 3 または 4)、または Windows XP 日本語版(Service Pack 1 または 2)
256MB 以上の RAM(512MB 以上を推奨)
820MB 以上の空き容量のあるハードディスクドライブ
16bit 以上のカラー 表示が可能なディスプレイ、ビデオカード(24bit カラー以上を推奨)
1024x768 以上の画面解像度をサポートするディスプレイ
CD-ROM ドライブ
プロダクトアクティベーションのためにインターネット接続または電話回線
Adobe Stock Photos や付随するサービスのためにブロードバンドインターネット接続

 私の環境では無理でした(泣)パソコンってCPUが命なんだってはじめて知りました。がっくし。
ライブトレース
ライブトレース機能を使うと、写真やスキャン画像などのビットマップ画像を、サイズやカラーなどの編集が可能なベクトルのパスにすばやく正確に変換できます。

このライブトレースっていうのやりたいぃぃぃぃ!!
posted by rika at 12:27 | Comment(1) | TrackBack(0) | SOFTWARE| 管理者用
この記事へのコメント
きょうladyがカラーとか接続したの?
またはここへ環境は搭載したかったの♪
またはインテルがここに解像度を機能した。
Posted by BlogPetのlady at 2006年02月15日 15:15
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認他コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※半角英数字のみのコメントは投稿できません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。