2006年04月17日

OMAR

レゲエ畑で活躍したドラマーを父に持つOmarことOmar Lye Fookは。特にスティービー・ワンダー(Stevie Wonder)の影響を色濃く受けた作品を生み出してきた、UK SOULの旗手です。自ら多くの楽器を演奏し、曲を書くというその多才ぶりでスティービー(Stevie Wonder)やプリンス(Prince)の系譜につながるソングライターとして有名ですね。約5年振りのアルバムということで、待ちに待った、待ちつかれたという感じです。とっても「アフリカン」。
「ハービー・ハンコックにインスパイアされた」と言っている9."Gimme SUM"(Rap Version)、最高です。しっとりした夜の空気を感じさせる11."Lay it Down"アンジー・ストーン(Angie Stone)との7."All for Me"と言ったメローなナンバーから、彼の特徴でもあるアフリカ色に+ラテン+R&Bな8."It's So..."などまで、実に気持ちの良いふくよかな(かといって過剰ではない)サウンドです。


OMAR
undefined
undefined / OMAR (2006/03/08)


1. Lift Off
2. Sing
3. Be A Man
4. Kiss It Right
5. Get It Together
6. Your Mess
7. All For Me feat. Angie Stone
8. Its So
9. Gimme Sum (Rap Main Version) feat. Common, Rodney P, Canitbe & Ashman
10. Feeling You feat. Stevie Wonder
11. Lay It Down feat. Estelle
12. I Want It
13. Stylin feat. Angie Stone
14. Ghana eMotion
15. Gimme Sum (Vocal Version) feat. Common




Omar
Omar
posted by rika at 17:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | BLACK MUSIC| 管理者用
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認他コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※半角英数字のみのコメントは投稿できません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。