2006年05月11日

Picasa2

logo.gif
パソコン内の画像や写真を整理・管理するのに、これ以上のものがあるでしょうか。と言うほど気に入ってます。Googleがどんどん進化してくれていますので、必死についていってます。

このPicasaをダウンロードするだけで、自分のパソコン内に散らばっている写真や画像をすべてスキャンしてくれます。
「Gmail」でも使われているラベルと星印による画像の分類も可能で、ワンクリックで分類できます。

features-edit-histogram.jpg驚いたのは、編集機能がついていて、簡単に曇り空を快晴にしたり、赤目補正やコントラスト補正等の基本から、本格的な写真を微調整できる EXIF 表示もあります。写真の元ファイルに保存されているすべてのカメラ データ (カメラの機種、撮影日時、フラッシュの有無など) が表示されます。 EXIF 情報には、RGB のヒストグラムも含まれています。ヒストグラムとは撮影時における被写体の色彩の強弱を示すグラフで、Picasa での編集内容もここで確かめることができます。 すてき!

一番気に入ったのは、タイムライン表示画面です。macや、ObjectDocのように日付順にクロールしてマウスでズームアップして、尚且つその写真のアップがバックにモノクロで表示されるんです!って何を言ってるのか自分でもわかりませんが、見たら驚くと思います。適当に撮った写真が何故かセンス良く見てきちゃいます。
features-create.jpg画像をムービーにしたり、スクリンセーバーやポスター、コラージュや壁紙にも簡単にできます。



テクノラティ





posted by rika at 20:45 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | GOOGLE| 管理者用
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認他コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※半角英数字のみのコメントは投稿できません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。