カテゴ記事一覧(投稿順・アーティスト別ではありません)
■キングダム・オブ・ヘブン ■ruokala lokki ■A History of Violence

2006年04月02日

キングダム・オブ・ヘブン


ビデオやDVDで結構映画を観ているのに、すぐ内容を忘れてしまうので、観たものを書き残すことにしました。
今日は4th MEDIAで「キングダム・オブ・ヘブン」を観ました。
キングダム・オブ・ヘブン(UMD Video)

監督:リドリー・スコット
出演:オーランド・ブルーム/エヴァ・グリーン/リーアム・ニーソン

内容:「ロード・オブ・ザ・リング」シリーズのオーランド・ブルーム&「グラディエーター」のリドリー・スコット監督が挑むフルスケールのアクション・スペクタクル超大作
鍛冶屋の平凡な青年が、実の父の遺志を継ぎ十字軍に参加し、偉大な騎士へと成長していく姿と、エルサレム国王女との許されぬ恋の行方、そして“理想郷”エルサレム王国の運命を壮大なスケールで描く。

感想:12世紀のフランス・エルサレムを舞台にキリスト教とイスラム教の共存と攻防(宗教戦争)の映画でしたが、スコット監督の映像のパワー、スケールの大きさには完敗です。DVDのパッケージではあまり観たいと思わなかったけど、これは当たりでした(爆)
主人公のオーランド・ブルームははじめて観た(今まで知らなかった)けど、言葉少ない役でしたが存在感があり、トムクルーズを超えている気がしました。いま、もっとも勢いのあるハリウッド若手美形アクターだったんですね。しかもこれが初仕事とか・・・。かっこいい!
posted by rika at 22:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | MOVIE

2006年02月20日

ruokala lokki


MOOMIN Bakery&Cafe

MOOMIN Bakery & Cafe

Tokyo Dome City 1Fにあるムーミン童話の生まれた国フィンランドのおいしいパンやスープなどが食べられるカフェの第一号店です。映画「かもめ食堂」の2006/3/11公開を記念して期間オリジナルメニューの登場です。原宿AUX BACCANALESの元シェフとふーランジェの池田裕之氏が腕を振るいます。

かもめ食堂 北欧フィンランドを舞台に、群よう子の書き下ろし、女性監督ならではの視点で心地よいフィンランドの日常を切り取ります。marimekkoやiittalaなどの可愛い北欧デザインにも注目。舞台の「かもめ食堂 roukala lokki」で出される焼きたてふわふわシナモンロール、コーヒー・・・。ひっそりと日本人女性(小林聡美)が開くおにぎりも出しちゃうこのお店に一体何が起きて、どんなしあわせを運んでくれるのでしょう。



 







映画「かもめ食堂」公式HP
http://www.kamome-movie.com/


 北欧といえば、デザイナーズ家具、シンプルでモダンな北欧デザイン、映画で使われるテーブルトップや家具も楽しみです。どうしてあんなに、センスいいんでしょうね。


posted by rika at 01:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | MOVIE

2006年02月16日

A History of Violence


ヒストリー・オブ・バイオレンス
 A History of Violence 

全米カンヌ映画音楽際アカデミー賞2部門ノミネート


出演:『ロード・オブ・ザ・リング』シリーズで正義の勇者アラゴルンを演じ、一躍注目を浴びたヴィゴ・モーテンセンと、『シークレット・ウィンドウ』の出演などで知られる実力派女優・マリア・ベロ。また、脇を固める俳優もエド・ハリスやウィリア ム・ハートなどのオスカー常連俳優が支えている




Story:アメリカの片田舎でダイナーを営むトム・ストール(ヴィゴ・モーテンセン)と弁護士のエディ(マリア・ヴェロ)は子供たちと静かに幸せな生活を送っていた。 しかし、ある日夫のトムの経営するダイナーに強盗が押し入ったことからすべてが一変する。従業員や客を守るために、正当防衛で強盗を殺したトムは一 躍メディアからヒーローに祭り上げられる。また、すぐに元の静かな生活に戻れると考えていたトムだったが、その数日後、彼の経営するダイナーにフォガ ティ(エド・ハリス)と名乗る目のえぐれた男が訪れるのだった…、トムのことを、まるで昔から知っているかのような口ぶりで『ジョーイ』と呼んで。彼はその後も執拗に付きまとい、エディは不安にかられる。


そして、ある日エディに『俺は奴を知っている。なぜ、あんなにも人を殺すのがうまいのか、ジョーイに聞いてみろ』と言い放つ。信頼と不安の間で揺れ始めるエディ…『あなたは私が愛した トムではないの?あなたは本当に今まで何人もの人を殺してきたの?』 家族への危機が迫ったとき、幸せな生活は序々に壊れ始めていく…。

公式HP:http://www.hov.jp/
公開日:2006年3月11日

・ヴィゴ・モーテンセン&マリア・ベロが2月22日に来日決定!
posted by rika at 16:51 | Comment(0) | TrackBack(1) | MOVIE

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。